甲子園決勝

夏の甲子園「全国高校野球選手権大会」の決勝戦がいよいよ本日14時から始まります。

今年は準決勝との間に予備日が1日あったおかげで連戦にならず試合に臨めます。

組み合わせは、履正社(大阪)ー星稜(石川)でどちらも初優勝をかけた一戦です。

両チーム、準決勝ではエースを履正社は温存、星稜も7回までの登板に抑えて
決勝に勝ち上がりました。

佐々木投手が出場しなかった今大会でもっとも評価が高かった星稜の奥川投手が
先発するのかどうかが、試合のひとつのポイントになりそうです。

両チーム悔いの残らない最高の試合を見せてほしいものですね!